ホーム > お知らせ > 軽金属学会第127回秋季プログラム、マグネシウム関連の発表が過去最多に

軽金属学会第127回秋季プログラム、マグネシウム関連の発表が過去最多に


11/15(土)-16(日)に、東京工業大学大岡山キャンパスにおいて、軽金属学会第127回秋季プログラムが開催されます。日本マグネシウム協会によれば、マグネシウム関連の発表は70件(全200件)、ポスター発表は18件(全40件)と過去最多となっています。今後のマグネシウムの需要拡大に繋がることが期待されています。

詳細はこちらを御覧ください。
http://www.jilm.or.jp/society/images/contents/156/127pro.pdf
hdh1

Newsマグネシウム関連ニュース

> マグネシウム関連ニュース一覧を見る