ホーム > お知らせ > 【プレスリリース】マグネシウム合金溶接材料購入サイト「マグネヤ」、新たにマグネシウム合金の板材が購入可能に

【プレスリリース】マグネシウム合金溶接材料購入サイト「マグネヤ」、新たにマグネシウム合金の板材が購入可能に


マグネシウム合金製品の開発や各種加工を手掛ける株式会社マクルウ(所在地:静岡県富士宮市山本286-1、代表取締役:安倍 雅史)は、自社で運営するマグネシウム合金溶接材料購入サイト「MAGNEYA マグネヤ」において、新たにマグネシウム合金の板材の販売を2014年3月2日(月)より開始しました。
「MAGNEYA マグネヤ」http://magneya.com

【背景】
マグネシウム合金溶接材料購入サイト「MAGNEYA マグネヤ」は、2014年10月よりマグネシウム合金溶接に初めて挑戦する企業や、旧車部品など少量のマグネシウム合金製品の修理を手がける企業や個人に 向け、業界初となる小口のマグネシウム合金溶接材料の販売を開始いたしました。「MAGNEYA マグネヤ」では、溶接材料に加え丸棒やパイプなど溶接トライに使用するためのマグネシウム材も合わせて小口販売しておりましたが、お客様から板材の販売を 希望する声が多数寄せられたため、新たにマグネシウム合金の板材の販売をすることといたしました。

【製品の概要】
規格:AZ31
板厚:3mm
寸法:160mm X 140mm 又は 155mm X 145mm
販売ロット:1枚~
価格:600円/枚(税抜き)、648円/枚(税込み)

<3つの特長>
1:適切な板厚:初めての溶接トライに適した板厚3mmとしました。
2:手頃な寸法:溶接トライや溶接の条件出しに適した寸法としました。(160mmX140mm)
3:低価格:600円/枚(税抜き)というお求めやすい価格設定としました。

【今後の展望】
現在の板厚3mmに加え、1mmや2mmといった板厚のバリエーションを増やしていきます。また、AZ61など高強度マグネシウム合金や、難燃マグネシウム合金など規格のバリエーションも増やしていく計画です。

【株式会社マクルウについて】
本社:〒418-0023 静岡県富士宮市山本286-1
代表者:代表取締役 安倍 雅史
設立:2010年1月
資本金:500万円
Tel:0544-24-5900
Fax:0544-24-5900
URL:http://macrw.com
事業内容:マグネシウム合金パイプ・ワイヤーの冷間引抜加工及びパイプ曲げ・溶接など各種二次加工、マグネシウム合金製製品の企画・製作など

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社マクルウ
担当者名:安倍信貴
TEL:0544-24-5900
Email:n_abe@macrw.xsrv.jp

http://www.value-press.com/pressrelease/138303

Plate

Newsマグネシウム関連ニュース

> マグネシウム関連ニュース一覧を見る