ホーム > ニュース > 水を加えるだけで“どこでも”水素分子を発生させる粉末 「水素分子発生剤」

水を加えるだけで“どこでも”水素分子を発生させる粉末 「水素分子発生剤」


体内の活性酸素種を解消する目的で簡便に水素分子を発生できる粉末が開発されました。人体の必須元素であるマグネシウムですが、水素を発生させるという新たな可能性が拡がりそうです。

以下はプレスリリースより。

ニッコー化成株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中仙道 将人)は、大学と共同でマグネシウムにクエン酸をコーティングし微粉末化した水素分子発生剤を開発しました。
水素分子は貯蔵が難しく、すぐに拡散してしまう難点がありましたが、この水素分子発生剤に水さえ加えれば、どこでも簡単に水素分子を発生させることができます。

詳細はこちらを御覧ください。
http://news.nikko-kasei.com/?eid=40

 

※本ニュースはマグネシウム関連製品の情報提供を目的としたもので、当サイトと情報元との関連はございません。

Newsマグネシウム関連ニュース

> マグネシウム関連ニュース一覧を見る